理科学研究所の小保方晴子さんのように夢を叶える方法って? - ネットワークビジネス成功法〜友達を1人も誘わずにダウンを増やす方法

理科学研究所の小保方晴子さんのように夢を叶える方法って?

そうだ!金持ち父さんになって、夢を叶えよう!

27-1291705575.jpg


理科学研究所小保方晴子さんがSTAP(新型万能細胞)を作ったということで話題になっていますが、彼女が夢を叶えられたのは、笑われても、馬鹿にされても負けずに貫いた精神の強さがあったからでしょう。


若干30歳の彼女がやってのけたのですから、自分にできないはずがない!そう思った方も多いでしょうね。


理科学研究所 小保方晴子さんの今後ますますの活躍に期待ですね。


ってか、ノーベル賞とるんじゃないかって本気で思ってますよ〜


世間の多くの人は自分の夢を諦めて、やりたくない仕事にしがみついて、なんとか日々生きているのが現状です。要するに、小保方晴子さんとは真逆の人生です。


こういう生き方をしていると、魂が抜かれた人形のようになります。


決まった時間に起きて、

会社に行って、

お昼は一斉にオフィスから飛び出して満席のレストランで急いで食事、

戻ったらまた仕事、

仕事が終わったら同僚と居酒屋で仕事の愚痴を言い合って少しスッキリ、

家に帰ってお風呂に入って寝る・・・



こんな生き方に嫌気がさして、

「このままじゃいけない!」

と思う人も多いです。


そのような人が手を出すのが、株、FX、ネットワークビジネスなどです。

特に最近はネットワークビジネスの勧誘が非常に増えていますから、そちらに流れる人が多いですね。



ネットワークビジネスは成功すれば働かなくても収入が入ってきます。


しかし、ほとんどのビジネス・会社では成功者よりも圧倒的に失敗者が多いです。


それは口コミによる勧誘が上手く行かないことが最大の原因です。


考えてみてください。


「いいビジネスがあるんだけど、今度セミナーに出てみない?」


「今後伸びる産業の説明会があるんだけど、今度一緒に行かない?」



こんな誘い文句で誘われて、行きますか?


怪しすぎるでしょ!普通の人なら行かないです。


こんな風に口コミで勧誘してうまくいくはずがありません。


100人に1人来てくれれば良い方でしょうね。


ネットワークビジネス自体は素晴らしいビジネスです。金持ち父さんも推奨していましたね。


しかし、やり方を間違っていたら、成功できるはずがありません。


ネットワークビジネスで成功したいなら口コミをやめることです。


逆説的ですが、これは紛れもない事実です。


口コミを辞めて、ある方法に変えた途端、これまで一人もダウンができなかった人が、月に5人のダウンを獲得することにも成功しています。


それも一人、二人ではありません。


その方法を、現在、私のメルマガでお伝えしています。


口コミは絶対ダメ!成功者が教えたくない驚異の集客方法!
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。