不動産投資はワンルームマンション?アパート?戸建て賃貸?リゾートマンション? - ネットワークビジネス成功法〜友達を1人も誘わずにダウンを増やす方法

不動産投資はワンルームマンション?アパート?戸建て賃貸?リゾートマンション?

会社員の副業サイドビジネスは株、FX、アフィリエイトより不動産投資が人気って本当?

 

不動産投資の出口戦略を考えずに失敗したのに金持ち父さんになれた訳

PAK85_laladentakuOL20140321500-thumb-926x600-4514

 

安定した収益が見込める副業サイドビジネス投資を始める会社員が増えています。

不動産投資FXアフィリエイトに比べて安定した副収入が見込めると人気があります。

借家人(店子)がつけば、退去まで安定的に賃料収入が得られます。

 

 

20代のサラリーマンでローンを組んでマンション経営する例も意外と多く、

不動産への投資が注目されていることが分かりますね。

金持ち父さん貧乏父さんでも株等に加えて不動産投資は勧められているので、

その影響もあるかもしれませんね。

 

 

新築中古?ワンルーム?マンション1棟買い?アパート?戸建て賃貸?リゾートマンション?

 

不動産投資というと、マンション1棟買いワンルームアパート

戸建て賃貸リゾートマンションなどがあり、それぞれ新築中古があります。

企業等に電話営業してくるのは新築のワンルームマンション投資です。

こちらは注意が必要です。

 

 

一般的に電話営業してくるマンション投資は避けたほうが良いと言われます。

理由は儲かる物件ならばそもそも、電話営業をしなくても

投資家の方から連絡が来て公になる前に売れてしまいます。

営業マンに人件費を払って電話営業するのは、そうしないと売れないからです。

 

 

お勧めはワンルームマンションやアパートではなく競売物件の戸建て賃貸!利回り20%?

 

お勧めは中古の戸建て賃貸です。

つまり、戸建てを競売物件で300万円以下で購入し、賃貸に出すことです。

戸建であれば、田舎でも5万円程度の賃料は見込めますから、

年収60万円となり、利回り20%になります。

 

 

ここから各種経費を差し引いて純利回りを出しても十分に10%は超えます。

不動産投資で利回り20%と言ったら神です。

10%でも10年で回収できますから、結構いいですよね。

中古の競馬物件の戸建て賃貸は非常に魅力的に見えます。

 

 

ただし、中古の戸建を300万円以内で購入するのは結構難しいです。

というのも、最近の競売は不動産業者だけでなく、

自宅用に購入を希望する人も入札してくるので落札額が高くなりがちなのです。

場合によっては、中古市場よりも高い値段で落札されます。

戸建て賃貸は現金を用意して、気長に行う必要があります。

 

 

都心の立地の良いファミリータイプマンションも低金利ローンで投資できれば良いが…

 

次にオススメなのが、都心のファミリータイプマンションへの投資です。

ファミリータイプとは具体的には35u以上のマンションです。

間取りで言うと1LDKや2DK以上の物件になります。

 

 

立地は都心であればあるほど良く、東京であれば港区、渋谷区等が良いでが

便利な駅の駅近であれば少し郊外(練馬区、杉並区、大田区など)でも十分です。

 

 

こちらは場合によっては築年数もあまり気にする必用はありません。

建築時と現在で建ぺい率が変わっている物件であれば、

建て直しの際により大きなマンションが立ち、

今以上に広い部屋、または2部屋分の権利が得られることが考えられるからです。

 

 

こちらは競売での中古戸建て賃貸のような金額では投資できません。

物件価格は最低でも1500万円〜となるでしょう。

1500万円という金額を現金で用意できる人は少ないです。

物件価格が高いだけあり、低金利ローンが組めるかが重要です。

 

 

1500万の物件をローン投資した時の月々返済額、利回り、諸費用、頭金、キャッシュフロー

 

1500万円の物件に投資した場合のシミュレーションですが、

諸費用8%、頭金120万円として1500万を借り入れる場合で

20年ローンで月84,699円、30年ローンで64,870円です。

 

 

月々の賃料が10万円、管理費1万円、修繕積立費1万円、

固定資産税が年間12万円(月あたり1万円)とすると、

月々の収支は

10万円ー(1万円+1万円+1万円)=7万円

となります。

 

 

となると、20年ローンだと賃料だけではローン返済ができませんので、

足りない分を自分で払う必要があります。

30年ローンであれば、賃料だけでローンの返済ができます。

 

 

しかし、万が一空室になってしまうと、場合によっては数ヶ月の間

賃料が得られません。

その場合は当然自分でローン返済額のすべてを払うことになります。

 

 

副業に株、FX、アルバイトよりインターネットのネットワークビジネス(MLM)が有利な理由

 

会社員で安定したお給料があるとしても、突然月の出費が6万円増えたら大変ですよね。

ですがこれは不動産投資では十分残りうることです。

ローンが払えなければ、せっかく購入した物件を売却しなければなりません。

その場合、借金だけが残る可能性もあります。

 

 

それを回避する手段としては、給料以外の収入を確保しておくことが有効です。

例えば月10万円の副収入があれば、不動産投資を安心して行うことができます。

副収入というとアフィリエイトFXアルバイトなどいろいろありますが、

お勧めはインターネットを使ったネットワークビジネス(MLM)です。

 

 

ネットワークビジネス(MLM)というと、あまりいいイメージを持たないかも

しれませんが、インターネットで行うのでそもそも知人・友人・家族・同僚に

知られずにできます。口コミ勧誘の必要が全くないのです。

小資本で開始でき、活動時間が自由なのもインターネットならではです。

 

 

ネットワークビジネス(MLM)はある程度の組織を作ってしまえば、

年金のような権利収入が得られますから、それをそのままローンの支払いに

あてることも十分可能です。

 

 

不動産投資はじっくりと物件を見極めることが必要ですから、

やろうと思って明日からできるものではありません。

まずはセミナーに出たり、物件情報を集めたりしながら、

ネットワークビジネス(MLM)で副収入を積み上げてみてはどうでしょうか?

【PR】口コミ不要!完全在宅のネット集客法を伝授します

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。