ネットワークビジネス 倒産 - ネットワークビジネス成功法〜友達を1人も誘わずにダウンを増やす方法

ネットワークビジネス企業が倒産してしまい、これまでの努力が水の泡に!

【暴露】口コミなし!セミナーなし!広告費なし!驚異のMLM成功法



a1180_008291.jpg



ネットワークビジネス
は仕事で忙しいサラリーマンにぴったりの副業ですが、
どの会社を選ぶかが非常に重要です。



例えば、次のような失敗例があります。



1.参加していたネットワークビジネスの会社が倒産した!
 

  せっかく作り上げた組織も、今後の収入も、ネットワークビジネスの会社が
  倒産してしまったら、全て水の泡です。

  実際多くの会社が毎年ネットワークビジネス業界に参入していますが、
  99%以上の会社が5年以内に倒産しているそうです。

  「日本初上陸!リーダー募集!ダウンをつけてあげます!」
  こういう甘い言葉だけでネットワークビジネスの会社を決めるのは危険です。




2.自分の所属するグループが詐欺まがいの勧誘をしている!


  ネットワークビジネスの会社自体が優良企業でも、悪質な勧誘を行っている
  グループ(組織)がある場合もあります。

  そういったグループに入ってしまった場合、自分も詐欺まがいの勧誘を
  しなければならなくなってしまいます。

  ある意味、ネットワークビジネスにおいて最も不幸な状態です。

  というのも、自分の活動が人を不幸にし、自分も稼げず、アップにも怒られる、
  こんな状況になりかねないのですから。




3.活動方法が自分のライフスタイルに合っていない!


  土日には必ず大きな会場を貸し切ってのセミナーがある。
  夜には全員強制参加のスカイプ会議、トレーニングなどがある。

  一番多いのはこの3のパターンかも知れません。

  こういうネットワークビジネスに入ってしまうと、休日がセミナーで潰れるので、
  休みがなくなります。もちろんセミナーが苦でなければ何の問題もありませんが。

  しかし、ほとんどのサラリーマンにとって、平日朝から晩まで働いて、
  さらに土日は副業のネットワークビジネスのセミナーに出席というのは辛いです。



  また、活動方法として口コミの他にインターネットを使った広告活動をしている
  ネットワークビジネスの会社・グループもあります。

  インターネットを使ってできる!と聴くと、とても魅力的ですが、問題は広告費が
  かかることです。グループによっては一日最低3,000円、月に100,000円の広告費を
  使うようにダウンに指示しているグループもあるそうですから驚きです。

  100,000万円余計にあったら、そもそもたいていの人は副業ネットワークビジネス
  なんてしませんよね!?





このようにネットワークビジネスは成功すれば、安定的に収入が入ってくるので、
非常にサラリーマンの副業向きですが、会社選びで失敗してしまうと、時間的、
金銭的に大きな損失となります。



上記1〜3のようなことがないネットワークビジネスの会社を選ぶことが成功の
第一歩です。まとめると・・・



・会社の経営状態が良い(倒産の心配が少ない)

・悪質な勧誘による、悪い噂がたっていない

・休日にセミナーがない(苦でない方はあってもOK)

・少ない広告費で、もしくは無料で集客できるノウハウを持っている



こういうネットワークビジネスを選べば、失敗の可能性がグッと少なくなります。


【暴露】口コミなし!セミナーなし!広告費なし!驚異のMLM成功法

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。